ロードサービスでレッカー移動が無料!!ガス欠時の対応もある!!

無料でレッカー移動してもらえる

自動車事故が起きた時に入っていてよかったと感じるのが自動車保険です。簡単な事故であれば何とか自分の車も動かせるので問題ないでしょうが、激しくぶつかったりすると動けない状態かもしれません。自走できなければレッカー移動させる必要があり、通常はそれなりの費用がかかります。自動車保険の中にはロードサービスが無料付帯されるのが一般的ですが、それぞれの会社によって内容が異なるので比較をしておくと良いでしょう。ある会社は50キロまで無料となっていて、別の会社では指定の工場までであれば無料で行ってくれる等となっています。自動車事故を起こしたときには自動的にレッカーも必要になる可能性があるので、レッカーサービスの充実している会社を選ぶと良いかも知れません。

事故に関係ないトラブルをサポート

任意の自動車保険に加入するのは自賠責以上の補償を受けるためです。ただ人によっては事故なんてしないと考えているらしく、自動車保険に加入しないときもあるようです。自動車保険は自動車事故が起きた時に助かる保険ですが、事故に関係ない自動車トラブルが起きた時にも使えるので加入を検討すると良いでしょう。ロードサービスの中にはガス欠やバッテリー上がりの対応があり、ガス欠であればガソリン代無料で対応してくれるところもあります。一方対応は無料で行ってくれるがガソリン代は実費になるところもあるので、ロードサービス目的で加入をするなら中身を比較しておいた方がいいでしょう。バッテリー上がりに関しても各社で対応条件が異なるので中身のチェックが必要です。

一度も見直ししたことがない方は、子供が増えた時、両親と暮らすようになった時など、ライフステージに変化が生じたときに自分に合った自動車保険はどのようなものなのか、内容を見直す必要があります。